So-net無料ブログ作成

バイクメンテナンス~春のシーズンインに向けて~ [バイク]

こんばんはユータです。

まだまだ余震が続きますが。皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は、地震の影響による2連休をバイクの整備に費やしました。


本日はその後報告を

昨日書いたやりたいことリスト
・Fブレーキマスターシリンダーのグリスアップ
・ステップのグリスアップ
・フロントアクスルシャフトのグリスアップ
・エアクリーナーの清掃&予備との交換
・ブリーザーフィルターの清掃&予備との交換

を順番にこなしました。

まずは、洗車!

洗車をしながら各部の錆具合や何か問題が発生していないか確認です。

次にFブレーキ&クラッチワイヤーの注油&グリスアップ

(写真撮り忘れたので説明のみで[たらーっ(汗)])Fブレーキレバーをはずします。そのまま、各部をウエスでフキフキそれからラバーブーツ的なやつをイジってフキフキ・・・この前どこかのショップのブログでラバーを剥いでグリスアップしてたけどどうやるんだろ。
それからレバーのピポット部分にグリスをつけます。いつもはデイトナの万能グリスにするのですが、今回はゾイルグリースにしてみました。意外と耐水性がいいらしいので期待です。

デイトナグリスさん→3つセットで最初に買ったグリスセットです。バイクが一台だとこの量でも十分でした。
DAYTONA デイトナ/グリスさん
DAYTONA デイトナ/グリスさん

これがゾイルグリース→私はゾイル信者なのでとりあえず信じています(笑)
SUPER ZOIL スーパーゾイル/SUPER ZOIL 金属表面改質剤配合・消音グリース
SUPER ZOIL スーパーゾイル/SUPER ZOIL 金属表面改質剤配合・消音グリース


次は、クラッチワイヤーですね。私は自慢じゃないですが、現在38000キロほど走っていますが、未だにクラッチワイヤーが切れません!!
ちゃんとメンテすると持つもんですね。でも、怖いのでそろそろ交換しようかと思っています。出先で切れたらアウトだしね。

メンテ方法は簡単です。
まず、クラッチワイヤーをホルダーからはずす。このときにガイド(?)のまわしこみ数を覚えておくと後で戻すときに楽ですね。
その後ワイヤーインジェクター KIJIMA キジマ/ワイヤーインジェクター
KIJIMA キジマ/ワイヤーインジェクター

で注油です。ワイヤーインジェクターが無いと辛いですね。

注油の仕方も一工夫。
①パーツクリーナーでホース内を掃除
②クレの556でホース内に注油
③ヤマハのワイヤーグリースで注油
YAMAHA ヤマハ/ヤマルーブ180 ワイヤーグリース
YAMAHA ヤマハ/ヤマルーブ180 ワイヤーグリース

この三段階です。まず汚い油分は落とさないと気持ち悪いのでパーツクリーナー、ホース内が脱脂されているので556、556だけでは粘性が低くさらさら過ぎるのでさらにグリースを使います。

クラッチのレバーもグリスアップ



今日は頑張りまして、さらにエアクリーナーの交換、ブリーザーフィルターの交換も実施
サイドカバーをはずしてエアクリーナーとブリーザーフィルターをはずします。
110316_121527.jpg

はずしたらフィルタークリーナーで掃除&洗い換えに交換
110316_121452.jpg

洗い換えにフィルターオイルをつけてつけます。ちなみにブリーザーフィルターにはオイルをつけません[ふらふら]以前つけて大変な目にあっているので皆さんもつけない方がいいですよ。

そして、オイルミストで汚れた内圧コントローラーを掃除です。
110316_121750.jpg

内側から外側に向けてパーツクリーナーで綺麗にします。これで動きが軽くなったはず。
110316_121808.jpg
その後の試走で作動する音が分かるほどに!!


そして、フィルターをすべて装着して

さらにステップのグリスアップに!
ちなみに本日私のバックステップにはグリースニップル付いていることが判明!!

でもグリースガンもって無いしな・・・(笑)

結局ばらしてグリスアップ[ダッシュ(走り出すさま)]




最後の仕上げFアクスルシャフトをグリスアップしようとしてフロントをジャッキアップしてボルトを緩め・・・いざシャフトへと思ったら・・・



6角の12ミリ棒スパナが無いじゃないか[exclamation×2][exclamation×2]親父の道具箱にも無い・・・ラチェットの頭も無い・・・

作業終了~


最後は残念な感じでしたが、無事バイクの試走もかねて工具も買ってきましたし、今度の休みにでもやります。



やっぱりホイール換えたいな~自分でリム組めるかな~お金ためないと!!

ではまた~
nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

地震&計画停電&ミラー交換 [バイク]

はい。こんばんはユータです。

本日は本来なら仕事しているはずなのですが・・・地震のため仕事が無くなり休みになりました。

こういうとき不安定な立場だとお給料とか不安になりますね・・・早く教採受かろうと思う今日この頃でした。


さてさてその地震ですが、皆さん大丈夫でしょうか??

私は、そのとき自宅にいまして激しい揺れからテレビを守っていました。倒れそうでやばかったです。特に怪我等も無かったのでそのまま出社

その後は非常に大変でしたが、まあ無事に切り抜けました。


はてさて計画停電ですが、あれはちょっとお粗末ですね。もう少し対応を考えてほしかったです。福島の原発が大変なので仕方ないといえば仕方ないですが・・・
我が家は計画停電の影響からもなぜかはずれ、地震当日しか停電にあっていませんが、今後はどうなるか分かりませんね。

是非とも被災地の一日も早い復興を祈るばかりです。また津波や地震の被害にあわれた方のご冥福をお祈りいたします。

そしてここからは、バイクの話

私の250TR(マイハニー号)ですが、ハンドルを変えてからミラーが内側に引っ込みすぎて後ろが見えなかったのでこれに換えてみました。
タナックス AZミラー
タナックス ナポレオン/AZツーミラー
タナックス ナポレオン/AZツーミラー


後ろの視界は確保されましたし、見た目もなかなかGOOD

今後は後ろを見るのに頭を動かす必要はなさそうです。

全体的にはこんな感じ
110315_160131.jpg

遠くからだと
110315_160143.jpg

前からは
110315_160157.jpg

意外と気に入りました!!

しかし、最近だいぶ見た目が変わりましたね。

あと、シーズンに入るまでにやっておきたいことを列挙します。
・Fブレーキマスターシリンダーのグリスアップ
・ステップのグリスアップ
・フロントアクスルシャフトのグリスアップ
・エアクリーナーの清掃&予備との交換
・ブリーザーフィルターの清掃&予備との交換
ですかね。

明日も休みなのでかたずけていきたいと思います。

ではまた。
nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

チェーンカバー加工処理 [バイク]

こんばんは、ユータです。

ここ何日かはすっかり暖かくなってきて春って感じがしてきましたね。

そんなこんなで新オーリンズサスを装備した250TRのマイハニー号はサスを換装するときに干渉して付けることが出来なかった、チェーンカバーを加工して取り付けましたのでその完成図を乗っけちゃいます。

110306_151041.jpg

110306_151055.jpg

結構削り&切りをしたんですが分かりますかね・・・

結局ねじ穴3点止めだったのが2点止めになってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)] しっかりやすりで削って綺麗に表面も整えたので満足の仕上がりです。

110306_151112.jpg


ところでこのチェーンカバーを取り付けた後、写真撮影をしていたら横で車をいじっていた親父が・・・「タイヤのセンターずれて無い???」という発言を・・・

「え・・・」

よく見てみると・・・110306_151529.jpg

ずれている[がく~(落胆した顔)]

軽く左にずれていますね。
これは大丈夫なのでしょうか??

ちなみに後ろは逆側にずれています!!

今日走りながら違和感は無いし・・・CBも後輪少しずれてたんだよなぁ~


ネットで調べた限りだとフレームやフォークのゆがみ以外でも、もともとオフセット(言葉あっているのか??)されているケースもあるという回答を見つけたんですが・・・
知ってる方がいたら教えてください。

ではまた。

250TRにオーリンズ製リアショックを装着す。 [バイク]

こんにちは、ユータです。

先日に引き続き250TRがオーリンズサスペンション(プロダクト バイ ヤマハって書いてあるけど・・・)を装備します。

取り付け穴の径があっていないのはヤマハに部品を注文した際についてきたカラーで対処可能でした。それ以外にもカラーを用意していたんですが、新しいやつの具合がよかったので、そちらを使用。


新しいゴムをシリコングリースをつけてサスペンションに組み込み。さらにカラーにもシリコングリースをつけて組み込みます。
→私はこういう小さなグリースを塗るとかいったことの積み重ねが大事だと思うのです。

ちなみにゴムに触れるところは原則シリコングリースを塗るようにしています。

で穴の径がそろったところでサスペンションの交換作業です。
これが換装前の写真
110302_133302.jpg

最初は車体を持ち上げ後輪を浮かさなければなりません。ただいつも使っているメンテナンススタンドだとスイングアームを持ち上げてしまうので、ボルトを穴に通すときなど面倒なことが多いのです。ここで車のジャッキを2つ使いセンタースタンドがつくであろう穴に金属の適当な長さの棒を突っ込みジャッキアップします。
110302_133621.jpg

110302_134445.jpg

それから左サスペンションをはずします。簡単に外れません・・・二人乗り用のステップをはずし、チェーンカバーをはずし・・・やっとはずせました。そして新しいサスペンションを入れようとしたら問題が・・・

サスペンションのエンドアイの取り付けの枠とエンドアイゴム部分が干渉して入らない・・・グリスを塗っても・・・

とりあえずあきらめ古いのを付けておき右側に作業を移します(笑)




右側をはずそうとしたら・・・


ここでも問題発生!!(><)


マフラーに干渉して下のボルトが抜けない・・・


マフラーはずします(笑)

もうすでにここまでで十分な重作業感・・・


リアサスはずし、新しいのをつけます。ここでちょっと気を使いサスペンション部は上下とも金属カラーを使用しました。サスペンションが稼動するたびにこすれるので高荷重対応らしい二酸化モデブングリースを使います。
→後でゾイルグリースの方がよかったかなと後悔中。

そして右側は難なく着いて→マフラーをつけて・・・ちょっと待て!!マフラーのボルトについているカラーが錆さびじゃないか!!!
→紙やすり、180番から600番、1000番ぐらいかなをかけてグリースをつけて(本当は塗装がいいんですが・・・)組み込みます。

マフラーを固定・・・フランジをとめているナットもさびてるな~今度交換しよう!と心に決めて


最後の左側へ



ここでまたもハプニング!

[雨]

困ったが、作業はとめられない・・・

続行![わーい(嬉しい顔)]

頑張ってゴムをフニフニして何とか組み込みました!

完成形がこちら
110302_145259.jpg
110302_145311.jpg

素敵です!まだ試乗してませんが性能がいいことを期待します[ハートたち(複数ハート)]

ただ、このサス、スゲー重いんですよね・・・・[ふらふら]

ただこれで今後の講習会は大活躍必死(笑)多分・・・きっと・・・


何より去年より車体+ライダーの重量が10KGほど落ちているので、それで速いはず[パンチ]

はやく暖かくならないかな~!!

ではまた。走ったらまたインプレします!



<追記>サスペンションインプレ
走った直後はかなり重いような印象。曲がるときのアンダーが強くなった気がしました。しかし、この後少しペースを上げていくと驚くべき路面追従性!!今まで、跳ねていた道でしっかり後輪が路面を蹴ります。

アンダー癖はもともと純正のタイヤ径が大きいので(19インチ)多少しょうがないとは思います。後はブレーキでしっかりきっかけ作って曲がることを意識したり、体重移動できっかけを作って曲がってみたりという工夫で頑張りたいです。

こうなると次はホイールを変えたくなってきたな・・・16インチ・・・素敵だな・・・17インチもいいな・・・

夢は尽きないです。

後は姿勢制御の面でかなりの変化がありました。今までR→Fのブレーキをちゃんと手順どうりかけているにもかかわらずリアサスが伸びているような感覚がありましたが、今はリアを起点にフロントが沈む感じ!私としてはかなり良い感触です。

今後のツーリング・ワインディングが楽しみになってきました。

とりあえず来週の土日は少し道志の方にでも行ってみようかと思っちゃいました。

以上でインプレを終わります。
nice!(7)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。